従来、歯を失ったところを補う治療は、入れ歯かブリッジが通常でした。
これらの方法は長い間多くの人に健康をつくってきた治療法です。

当然長年のノウハウの蓄積があり、治療法として確立されているものです。
しかし、これらの方法には以下のような欠点もあるのです。

「ブリッジを選択したが、両隣の健康な歯を削らざるを得なかった」

「ブリッジとして支えになっている歯が負担過重になるのが心配」

「入れ歯を使っているが、外れることもあるし、臭いも気になる」

「入れ歯はどうしても自分にはなじまなかった」などです。

インプラント治療とは、あごの骨に人工の歯根(チタン)を植えつけて、その上に歯をつくる、いわば歯の再建築です。

インプラント治療におけるメリットには次のようなものがあります

1.自分の歯のような、噛み心地が楽しめる。

2.取り外しのわずらわしさがない。臭くなりにくい。

3.歯磨きは、自分の歯と同じようにできる。

4.ブリッジのように隣の歯を削る必要がない。

5.なによりも食事が楽しくなる。

保険外の治療になりますので、入れ歯やブリッジより費用が増えますが、自然な感覚と耐久性の高さには変えがたいものがあります。

ご希望される方には、費用のお見積もりとともに、安全にインプラント治療が行えるかどうか診断いたします。
(基礎疾患や骨の状態によりインプラント治療がおこなえない場合がございますのでご了承ください。)