最近は「予防歯科」という言葉もだいぶ世の中で聞かれるようになりましたが、実際の普及はまだまだといったところが現状です。

病気になってからの通院は、歯を削ったり、お薬を飲んだりと、お身体の負担も大きなものになります。
我々は、皆様にできるだけ痛みを感じずに、生活していただくことを目標にしています。

お車や機械の定期点検と同じように、定期的なお口の状態のチェックと歯石の除去、歯のクリーニングは、お口の健康を保つためにとても重要なことと考えます。

有元歯科医院では、3ヶ月毎の定期健診をオススメしています。

(「検診」ではなく「健診」なのが“みそ”なんです。健康をチェックするために来院していただく。健康を維持するために来院していただく。お口の中を気持ちよくする。その思いをこめて「健診」にしています。)

ただ、お口のなかをきれいにするだけの歯科医院ではなく、あなたさまと一緒に予防歯科を実践していく仕組みがわたしたちの医院にはあります。

歯を削って治すだけの20世紀の治療はおわりに近づいています。
21世紀は予防の時代です。

「わたしたちと一緒に予防の扉をあけませんか?」


あなたさまのお口のかかりつけ医として、当院を是非お役立てください。